日経SDGsフォーラム

課題解決へ、顧客企業の変革担う人材育成 アビームコンサルティング SDGsを舞台裏から支える

SDGs 人的資本

記事保存

日経BizGate会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。

難関大学の学生を中心にコンサルティングファームが人気だ。ある調査では、2025年に卒業する東京大学と京都大学の就職先人気企業ランキングで、トップ10のうち7社がコンサルだった。環境問題や社会課題への解決意欲を示す若者が、企業や官公庁のSDGs(持続可能な開発目標)達成に向けて、舞台裏から支えることが期待される。

大学生によるコンサルティングファーム人気の背景には、終身雇用制度が崩れつつあるなか、若いうちからビジネススキルを身に付け、幅広いキャリアパスを描くことができるとの期待感がある。

コンサルティング(consulting)の現在形consultの意味は「相談する」や「助言を求める」だ。1世紀以上前の米国で、技術者だったフレデリック・テイラーが、工場での作業工程を改善し「科学的管理法」を考案し導入したことが、「助言」をビジネスにした始まりだといわれる。

コンサル業の成り立ちから日本でも外資系が多く進出している。日本国内に本社を置く会社では、金融機関系のシンクタンクの流れを組むコンサルが目立つなか、アビームコンサルティングはNEC傘下でありながら独立した経営を維持し存在感を高めている。

2023年3月期の連結売上高は1217億円と初めて1000億円を突破した。グループ従業員数は7523人(23年4月1日時点)。新卒で200〜300人を採用し、東大生・京大生の就活人気ランキングでも常に上位に入る。

4月に社長に就任した山田貴博氏は、大学卒業後、日本や米国でコンサルタント一筋にキャリアを積み、03年に入社した。第一線で企業の課題解決に取り組んできた山田社長が、日本企業の成長に向けて挙げた課題の1つが「経営や事業の戦略をより確実に実現していくための人的資本経営」だ。

人的資本経営とは、米国のノーベル経済学者のゲイリー・ベッカーが20世紀に提唱した経済理論で、経営の三大資源といわれる「ヒト、モノ、カネ」のうち、ヒト(人材)を資本としてとらえ、その価値を最大限に引き出すことで、企業価値の向上につなげようとする考え方だ。

先が読めない時代となり、国内外の企業は人材が競争力の源泉であると、半世紀以上の歳月を経て再認識している。さらにこの考え方は、SDGs(持続可能な開発目標)で、すべての人に働きがいのある人間らしい雇用を促す目標8の「働きがいも経済成長も」の達成に役立つともいえる。

「顧客企業が変革するための人材を育成し輩出し社会課題を解決していきたい」と語る山田社長の手腕に注目が集まる。

(編集委員 木村恭子)

 

アビームコンサルティング・山田貴博社長「自らの目標、明確に意思表示を」


日本企業にいま一番必要なのは事業ポートフォリオ(構成)の変革です。例えば、新型コロナウイルスのワクチンで有名になった米モデルナは、「メッセンジャーRNA(mRNA)」という共通の基盤(プラットフォーム)の上で、一度に複数の疾患に対処できる医薬品開発を可能にする仕組みを打ち立てました。
個々の疾患ごとの治療法に応じた薬を開発する従来の製薬会社の工程とは全く異なります。デジタルを活用した新しい事業ポートフォリオで世界の健康リスクという社会課題の解決を試みています。
日本企業は自前主義の考え方が強く、外部人材を獲得しても「丸投げ」するなど、経営や事業の戦略に人事戦略が連動していないケースが多く、事業ポートフォリオ変革ができず成長につながりません。変革のために必要な人材像や育成のための投資計画といった、将来を見据えた人的資本経営の考え方が必要です。
実は、我が社も変革に向けて、新中期計画を1年前倒しして2024年から実施すべく人材戦略を見直しています。顧客が発注しコンサルが提案するという従来型の形式ではなく、コンサルが顧客と一緒に考え伴走する「共創型のプロジェクト」を進めていきたいと考えています。そのために、内部人材はさらなるスキルの習得を進め、外部からも専門人材を獲得していきます。
これからコンサルタントを目指す若者には、少し先の目標を立てて、「自分はこのプロジェクトをやりたい」と明確に意思表示ができるようなキャリアオーナーシップを持ってほしいですね。日本人はとかく「待ちの姿勢」になりがちです。米国勤務中に日米間の相違点として強く印象に残りました。

記事保存

日経BizGate会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。

SDGs 人的資本

新着記事

もっと見る
loading

閲覧履歴

    クリッピングした記事

    会員登録後、気になる記事をクリッピングできます。